シニア世代に麻雀がブーム!?

頭脳ゲームであるなどとも言われる麻雀ですが、シニア世代の人々が麻雀ブームを巻き起こしているなどとも言われています。

麻雀は、頭を使うことと、手先を使うことによって、脳の活性化につながるなどともいわれ、多くの人々の間では、認知症予防の娯楽であるなどとしても、その注目を集めてもういるようです。

麻雀は、老若男女、誰でも楽しめる娯楽であるとして、世界的なブームを巻き起こしたほどの人気娯楽ですが、昨今の日本社会の中では、高齢者によってそのブームが巻き起こったれてもいるようです。

健康麻雀などとも言われ、お酒を飲むこともせず、タバコも吸うこともせず、お金もかけないスタイルで、麻雀を楽しむお年寄りの姿があるそうです。

実際に、麻雀を楽しむだけではなく、そこではサロンのような形でおしゃべりを楽しみに来るお年寄りの姿も多く見かけられることから、お年寄りにとっての憩いの場コミュニティとして、様々な形で高齢者のネットワークを築いてもういるようです。

定年を迎え職場を失い、また、育児などに追われていた生活が、一気に老後と共に虚無感が訪れるといったようなお年寄り達もいるようですが、そんな心の隙間や穴を埋めるように、健康麻雀はブームとなって人々に生きがいや活力を与えているようです。

       

麻雀で長生き!DuTempsのTOPへ